FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルミナージュゴシック3D  プレイ日記その1

エルミナージュゴシック
06 /21 2018
大雑把にストーリー解説。
うろ覚えなので、間違っていたらすいません。

かつて神々と魔族が地上で争っており、その戦いに巻き込まれた多くの人間たちが、命を落としていく。
人間が神々と契約を結ぶと、魔族は地上に干渉することができなくなって、平穏な時代が訪れた。
(一枚絵では、豊かに実った麦を見て穏やかに微笑む人間の姿が映っている)
それから歳月は流れ、平和なイシュマグ国に、ある噂が流布され始める。
ツン・クーン洞窟に魔物が現れたという噂だった。
洞窟から帰ってきた者の中には恐怖で口も聞けなくなってしまった者や、洞窟から帰ってこなくなった者も。
人心を惑わす噂が広まることを懸念した国王は調査隊を招集した。

まずはキャラ作成?
wizフリーク系の醍醐味ですね。
事細かに考え抜いた自作キャラの……。
あるいは 他RPGや小説、ゲームなどから適当にパクったり……。
今作だと、二つ名まで設定できますし、妄想が捗ります。
それとも、ダンジョンに潜る?
流石に複数回探索すると、飽きがきますし、楽しみですよね。
新しいゲームのダンジョンがどうなっているか、気になるのは理解できます。
自分の場合は、どちらでもありません。
登録されているキャラの削除です。
プリセットキャラなんか必要ねぇんだよ!
初期レベル4と新規登録するよりも若干強いのですが、エルミナージュDSの1、2だと、たった22人しか登録できないので、真っ先に消します。
シリーズ恒例キャラは「かのすけ」などのヘンテコな名前ですが、今作のキャラ名はしごく普通で、間違って自キャラを抹消してしまいそうで怖いので。
で、8キャラ分武器と防具を剥ぎ取って、3000Gを工面。
シリーズ恒例の強武器、フランベルジュは22000Gと、とても購入できない金額。
まずはフランベルジュの購入を目標に、ダンジョンに潜っていくことに。
商店で売られた一点ものは他にもある。
武器はメイン装備可、射程M、ダメージ3~9の流星錘(読みは恐らく、リュウセイスイ)。
防具はチェインメイル、チェイングローブ、チェインレギンス、ラージシールドなど。
他に購入したものは、戦士たちのサブ武器のハンドアックス。
闘士のイングリッドには、商店を訪れた際に貰ったピッケルを装備。
両手持ち射程Sだが、この時点で4~16の威力は強力。
後衛の装備は適当。
序盤は、敵も射程S攻撃しかしてこない

二つ名 なし
名前 エルサ
ニックネーム エルサ
エルフ 悪   

職業は狩人。
主人公とヒロインにとって、姉のような存在のハーフエルフ。

当初は前衛に戦、闘、戦、後衛に魔、僧、狩で行くつもりでした。
(戦:戦士 闘:闘士 魔:魔術師 僧:僧侶 狩:狩人の略)
しかし、エルサを連れていけない。
何故だ?!
放心している(2、3分くらい)と、あることに気が付いた。
最初に作った6キャラは善と中立のみ……。
てゅわあああ!(善は善のみ、悪は悪のみでしかPTが組めないこと)忘れてたー!
エルミナージュシリーズだと酒場のイベントを達成することで、「貴方たちなら、善悪混合PTでも問題なさそう」と、便宜を図ってくれるのをすっかりド忘れ。
ちなみに今作だと酒場では、善悪混合PTを組めない模様。
(ダンジョンで合流することで、疑似的に混合PTに出来る)
なんで、 プレイヤーの遊び方を狭める必要なんかあるんですか(正論)。
しょうがないので、狩人を盗賊に。
さてツン・クーンに入って出入り口から数歩歩くと、怯えた様子の冒険者が地図を落としてくれた。
謝謝茄子!
出現するのはスライム、ファニーボールなど、定番のザコ敵。
装備を整えたおかげか大した苦戦もなく、戦えている。
すぐに、体力を回復できる泉が。
ここを拠点にしつつ、ちびちびレベル上げをして、4Lvくらいまで上げていきつつ、マップの空白を埋めていく。
道中コボルトとファイター、シーフの3人組が現れた。
異形のモンスターを、分け隔てなく自分たちのPTに迎え入れるファイターさんとシーフさんは人間の鑑。
でも、蛮族の仲間をする人間も蛮族なので、容赦なく皆殺しにしていく(過激派)。
僧侶のMPに気を遣いつつ、ツン・クーンの地下3Fにたどり着くと、左隅に赤く光ったものが。
どうやらフロアマスターというらしい。
これを倒せば、次ダンジョンが現れるのかな(フラグ1)。
セーブとロードを繰り返し、慎重にそちらに向かうとオーク3体、トロール1体が出現。
トロールはオークよりも一回り二回り大きく、一列に並ぶと周りのオークがまるで子どものよう。
でも、図体がデカいだけのザコだろう(フラグ2)。
オラ、打ってこい打ってこい!
そう余裕ぶっこいていると、オークの攻撃によって、いきなり14もの大ダメージを受けた。
たった30HPしかないのに14ダメージも食らったら、死んじゃうダルルォ!
私はオークになど屈しない(リセット)!
オークにビビりながらマッピングしていくと、フロアマスターの元に。
丸い複眼で、両手は鋸の歯のようにギザギザしており、「手のひらを太陽に」の歌詞に出てくるオケラみたいな見た目だ。
まぁ、どんな姿でも構わない。
今まで食べた米粒の数など覚えていないように、冒険者に倒されていく有象無象のモンスターなどいちいち数えないのだ(フラグ3)。
ルベウスにはブレス、リチャードにはミサーマで状態異常を打たせる。
先ほどのように油断はしない……。
行動を選択し終えると、いきなり150ものダメージを貰う。
自作キャラたちが桁違いのダメージで、赤子の手をひねるように殴り殺されていく度に、エッと声が出る。
茫然として理解が追いつかなかった。
とりあえず分かったのは、このモンスターに現状太刀打ちできないということだけ。
調べてみると、ツン・クーン洞窟X19Y10の穴を調べるのが正解らしい。
穴に近付くとモンスターが出てくるが、特に苦労もなく倒す。
クリア時にPTメンバーは全員Lv7ほどになって、ちょうどフランベルジュを購入できるほどの金額が貯まった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

yuu_garakuta

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。