FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルミナージュゴシック3D  プレイ日記その2

エルミナージュゴシック
06 /22 2018
国王と会話すると、司祭が行方不明になったというイグドラの村に向かってほしいとのこと。
村に入ると、人々が集まっている。
どうやら村に、奇妙な格好の女が侵入したらしい。
魔族に違いないと村人たちは殺気立ち、見つけたら火炙りだと息巻いている。
俺は村人と差別主義者が大嫌いなんだよ!
教会に入ると、イベント発生。
頭の角、ヘソの部分だけが露出したレオタード、真っ赤の翼が特徴的な半分人間の女が隠れていた。
話し掛けると、なんでも狂乱の根棒を持ってきてほしいとのこと。
あ、いいっすよ(快諾)。
村では特にやれることもないので、新しいダンジョンのデザポーリア坑道に向かうと、鍵の掛かった扉の前に立っていた男と鉢合わせる。
どうやら鍵を持っている老人は、グアテラ鍾乳洞にいるとのこと。
あっちに行って、こっちに行ってと催促され、役所の手続きでたらい回しさせられるのってこんな感覚なんだろうかと想像。
ともかく、行けるダンジョンが増えたのは素直に嬉しい。
さて、忘れずに店売りしていた一点ものを600G払って購入。
アイテムを届けると3200Gもの大金を払ってくれた後、女はグアテラ鍾乳洞で待っていると告げて、足早にに教会を立ち去る。
あーめんどくせー、マジでと思いつつも会いに行くと、出入り口付近のグアテラ鍾乳洞BX18Y5で、待っていてくれた。
目隠しをされ案内された先には、紫色の肌に後ろに湾曲した立派な角、翼竜の翼を思わせる羽根が生えた、腰から剣をぶら下げた男が立っている。
どうやら、デビリッシュの王様らしい。
人間は肌の色で差別してくる、ふざぎんなとご立腹の様子。
人間がデビリッシュと共存できるか、勝負で決めようと決闘をするハメに。
王の威厳を保つべく、負けてもいいように、俺、全然本気じゃないからと事前に予防線を貼ることも忘れない。
特にスキル、魔法を使ってはこないものの、冒険者たちの攻撃ではビクともしないタフさに加え、ターン回復も相俟って強敵だった。
30~40ダメージで、ちょうど1、2発貰うと死ぬ一撃に回復が間に合わない。
ヘンリー、イングリッド、ルベウス……。
前衛のキャラたちが、ドミノ倒しのように順々に薙ぎ倒されていく。
7Lvでは厳しいかったかと考えつつも、ターンを進めていくと何とか討伐。
3人に土をつけた最初の相手となった。
ともあれ、これでデビリッシュの作成ができるように。
デビリッシュがキャラクターを登録可能になったのを機に、他キャラを生み出す。
今の6人しか育てていないと不測の事態(全滅)に対処できないから、多少はね?





二つ名 不倒不屈の戦士
名前 アンガス
ニックネーム アンガス
ジャイアント 男 悪 55歳

職業は戦士。
巨人ギガースを討伐した功績からその名を冠した、≪ギガース討伐隊≫のリーダーで、数々の武勇を打ち立てた生きた伝説の一人。
冒険先で決して膝をつくことなく、どんな苦難に遭おうとも信念を曲げない姿から、≪不倒不屈の戦士≫と人々の畏敬の念を集めるようになった。
小説では、オークとして登場させる予定。



二つ名 魔女狩り殺し
名前 カッサンドラ
ニックネーム カッサンドラ
デビリッシュ 中立 女 27歳

職業は神女。
破滅の魔女シャーリーに絶対の忠誠を誓う、武人肌の女剣士。
人知を超えた魔力を有する人間の少女、イザベルの世話を焼いている。



二つ名 夜闇の射手
名前 ルードウィグ
ニックネーム ルードウィグ
ワービースト 悪 男 36歳

職業狩人。
獅子の頭が特徴的な守衛隊長。
エルサとは知人。
ワービーストの殆どはルクス大公国にて人間たちと共同生活を送っているが、伝統を重んじた狩猟生活を営んで、集落で一生を過ごす者も少なくない。
主に夜間の警護に当たっており、真夜中でも寸分違わず獲物を狙うことのできる弓の名手であることから、≪夜闇の射手≫と呼ばれるようになった。
小説では義に厚く、他種族への礼節をわきまえつつも、ちょっと可愛らしい抜けたところもある常識人キャラクターとして、活躍させていきます。



二つ名 駄メイド獣人
名前 ルーシー
ニックネーム ルーシー
ワービースト 女 中立 26歳

職業は薬草士。
人里離れた錬金術師の館の主人に仕える、おっちょこちょいなメイド。
紅茶を淹れると毛が入るし、動くものを見ると、職務を忘れて追いかけてしまう……。
メイドとしての資質は皆無で、旦那様からは毎日からかわれている始末。
でも、めげない。
小説では設定そのまま、あざとい獣人キャラクター。
過去作と比べ、鞄に持てるアイテムが20個になった上に加護無しと、今作では向かい風。
加護関係無しに、元々薬草士(過去作では使用人)は、金銭的余裕がある後半ほど生きる職だったのに、たった20個しか持てなくする追い打ちまでかける必要があったのか。
これがわからない。
でも、愛で使い続けます。
慈愛の籠手と傷薬の組合わせが、無難なんだろうか。



二つ名 天才
名前 イザベル
ニックネーム イザベル
人間 女 中立 11歳

職業は吟遊詩人。
年相応に気弱で泣き虫なところがあり、とても人と戦えるような性格ではない。
魔女たちの影で暗躍するニコラスは、≪耳切り公≫ほどの力こそないものの、今世紀最大の化け物と賞賛している。

上記5名に、プレイ日記1のエルサを加えた6人PTでツン・クーン洞窟でLv上げ。
訓練所にて訓練官と戦うこともできるのですが、攻撃をヒョイヒョイかわしてくるので、かなり面倒くさい印象。
適当にLv4まで上げて、一行はとある場所へと向かった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

yuu_garakuta

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。