FC2ブログ

幻獣図鑑「コボルト」

「幻獣図鑑」
07 /01 2018
犬頭人身のモンスター。
先が鋭く尖った歯は肉食動物である証左で、雑食性だが肉を好む傾向。
金や銀を卑金属(コバルト)に変えてしまうことから、その名がついた。
主に洞窟で見掛けるモンスターであるが、食料供給の都合から洞窟の近くの草原に巣穴を作って、そこで暮らしている。
地中や岩穴で生活するドワーフたちとはまた違った独自の文明を築いており、人間、亜人に対して非常に攻撃的。
革鎧を着込んでピッケル片手にせっせと洞窟を掘り進める、どこか憎めない姿が特徴的だが、これらの道具は追い剥ぎや人間たちの殺戮などの手段を経て奪ったものなのだ。
さして強力なモンスターではないものの、人間、亜人に危害を加える存在であるということは、しっかり留意しておきたい。
余談であるが私が初めての冒険で、最初に出会ったモンスターがコボルトである。
あれから数十年の歳月が流れたが、昨日のことのように思い出す。
苦難に立たされた時、初心にかえることで道が開けるかもしれない。

ヘンリー・W・エヴァンス著『幻獣図鑑』より
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

yuu_garakuta

FC2ブログへようこそ!