FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻獣図鑑「J・ホーネット」

「幻獣図鑑」
07 /19 2018
スズメバチ。
楕円形の大きな黒目、仏像の額にある白毫(びゃくごう)のような三つの単眼、プライヤの如く太い大顎が特徴的で、黄と黒の縞模様がトレードマークの巨大昆虫。
森に生きる全生物にとっての脅威で、彼らを見て生きて帰った者はいないといわれるほど獰猛。
≪プレイング・マンティス≫とは食いつ食われつの関係で、≪J・ホーネット≫もカマキリ同様に大陸の危険生物の序列で毎回上位に食い込む。
昆虫には珍しく社会性があり、樹皮をアゴで削り取って精巧な六角形の巣を作る。
蜂の子はコクのある甘味が後を引く美味しさだが、繁殖期で気の立っている≪J・ホーネット≫の駆除を行うのはあまりにも危険であるため、一般には流通しない珍味中の珍味。
ちなみに蜂の子は≪月の民≫の三英雄、≪サギタリウス≫とも呼称されるドワーフ、グンナル氏の好物でもある。
食通、おそるべし。

ヘンリー・W・エヴァンス著『幻獣図鑑』より
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

yuu_garakuta

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。