FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻獣図鑑「ヴァンパイア」

「幻獣図鑑」
07 /14 2018
吸血鬼。
鋭く尖った牙、青白い肌、黒のマントを羽織った姿が馴染み深いモンスター。
血を吸うとともに生体エネルギーであるマナを補給しており、多くの個体が魔術的な素養を身につけている。
日射しを浴びると灰になる、十字架を嫌う、ニンニクが苦手、招かれた家にしか入ることができない、川を渡れない、死者の血は猛毒になるなど、低級のヴァンパイアの弱点は数多い。
あまり知られてはいないが、地面に突き立てた剣を見ると狂ったように暴れ出す※。
しかし≪真祖の吸血鬼≫ともなると、上記の弱点の殆どを克服している。
少なくとも、戦闘面では無敵を誇る怪物だ。
≪真祖の吸血鬼≫は厭世的で、世情に興味を示さない種族であるものの、ひとたび戦場に赴けば大陸一の危険生物≪ドラゴン≫すら、容易く葬ってしまうらしい。

※おそらく十字架を連想するのだろう。

ヘンリー・W・エヴァンス著『幻獣図鑑』より
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

yuu_garakuta

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。