FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドウバース 蒼空の騎士(bos)環境対応 ミッドレンジネクロ

シャドウバース
09 /14 2018
エーテルを貯めて、グレモリー2枚生成するまでちょっと時間が掛かりました。
前置きもそこそこに、早速デッキ紹介に入ります。


ミッドレンジネクロ

内訳は

スカルビースト×3
グレモリー×3
ソウルコンバージョン×3
よろめく不死者×3
デーモンイーター×3
心眼の双葬女・レディ・グレイ×3
ゾンビパーティー×2
闇の従者×2
怪物の少女・フラン×2
腐の嵐×1
スカルリング×3
骨の貴公子×3
死の祝福×3
魔将軍・ヘクター×3




以下簡潔に採用理由など


1コスト

1ターン目に出すのは勿論、フォロワーが展開できていれば5ターン目に骨の貴公子、7ターン目にグレモリーと同時に出す動きが強力なので、スカルビースト、グレモリーともに3積み。
手札が好ましくないとき、ドローするためにも使えるので何かと小回りが利きます。
グレモリーは好機を見定めて使うのであれば、2枚で充分かと思いましたが、余った1PPを手札に変換できるのは便利でした。
ソウルコンバージョンは、とりあえず3積み。



2コスト

序盤に盤面が取れないのでちょっと頼りないですが、よろめくアサシンならぬよろめくフランコンボが強力。
それに加え、以前のデッキではコントロールデッキやランプに負け越すほど不利だったので採用。
デーモンイーターは減らすか3積みにするか迷いましたが、ミラーでは7ターンまでにヘクターは複数持っておきたいのでゾンビパーティーを削って3枚に。
ベレヌスくんはミラーのスケルトンは勿論、ときたま見かけるフェイス、アグロに刺さるので投入しています。
レディグレイは速攻デッキ対策になるのに加え、ドレイン、進化時リアニメイトがともに優秀。
4ターン目に適当な2コストと、6ターン目に貴公子と一緒に展開していくことでグレモリーやヘクターに繋げていきやすくなります。
ゾンビパーティーは時折腐るので2枚。



3コスト

闇の従者くんは、闇喰らい(かなり多い)と超越(ほぼいない)意識で採用。
一応間接的な除去耐性があるので、ほぼ確実に消滅させてくるビショップ以外なら場に居座って相手体力をちびちび削ってくれます。
ただ、盤面を取りつつネクロマンスを溜められるボーンキマイラの方が扱いやすいので好みが分かれるでしょう。
フランは、チョイスのフランの呪いが0コストの単体除去として使い勝手がいい。
腐の嵐はミラーのスカルリング、死の祝福、たまに見掛けるアグロへの対策としてお守り代わりに1枚。
ピンで入れるか迷ったデスタイラントがあまり活躍してくれなかったので、こちらを選択。
スカルリングは骨の貴公子、グレモリー、ヘクターなど、デッキの核となるカードと相性がいいので3積み。



4コスト

1コスト、2コスト、スカルリング、骨の貴公子の単純な動きが強いものの、丁寧に処理されると効果を活かせないのはご愛敬。
グレモリー、ヘクターの力を最大限引き出せるかは盤面を維持できるこのカードやエンハンスゾンパ、死の祝福によるところが大きいので、なるべく並んでいる時に使っていきましょう。




6コスト

2枚に減らした構築も多々見受けられたものの、骨の貴公子のお陰で2回分程度なら何とか捻出できますし、ミラーでしっかり盤面を取れていれば祝福を突破するのに、先にヘクターを吐き出してくれるので3積み。
相性のいいカードが多いので、3積みして不要と感じたことは特にありません。


7コスト

展開、バフ、処理のいずれかの用途で使う上、1戦で2枚使うことも多々あるので、ヘクター卿は3積み。





ツイッターやまとめサイトで適当にミッドレンジネクロのデッキを見ていた感じだと、進化時に体力1フォロワーを1体消滅させる天界の先兵の採用率が高い印象を受けました。
適当な説明ですが、。最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

yuu_garakuta

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。